平成から令和

元号は「令和」になりました。私の昨日の予想は見事に外れましたとさ!

仕事してたから中継は見れませんでしたけどね。夕方くらいになったら「れい・・・なんだっけ?」って感じになったので、まだまだ染み付いていない。そのうち平成みたいに馴染んでくるかな。

いやそれにしても思ったより地味だったが、媚びず、綺麗すぎず、重厚感のある良い元号だと思う。きっといい時代になるでしょうね。

官房長官、「新しい元号は・・」って言う辺りでちょっとニヤついてるのが笑える。「ああ・・・俺は今後何万回も、おそらく死んでからも何十年経っても繰り返し流される映像を撮られている・・・。おそらく俺の一生の中で最も注目される檜舞台だ。つうか俺は令和おじさんとか呼ばれるんか」みたいなことを考えているのかしら。考えてたとしたらお茶目だけどね。