君のことは忘れない

松本哲也、引退。

f:id:naf:20171008010951j:plain

ついにこの時が来てしまった・・・という感じ。以前、彼のキャリアも長くて35歳くらいまでだろうと書いたけど、33歳で終わってしまうとはね。戦力外は予想していたけど、引退はちょっと予想外だった。このタイプの選手は、ウリである身体能力が衰えてくると早いんだよな。まだできるだろ!と言ってる人たちもいますが、彼のファンほどよく分かっているのは、正直どこへ行っても厳しいだろうということ。先週見に行って、その姿を目に焼き付けられて本当に良かった。

終戦ファーム日本選手権での最終打席はサードゴロ。その後、胴上げもありました。

ああ、もう画面がうるんで見えない・・・。

巨人ファンを20年以上続けてて一番好きになった選手だし、戦力外でひっそりと引退ではなく、こういった形で花道を飾ってもらえて本当に良かったと思う。小さな体で育成から這い上がって、最後に胴上げまでしてもらえる選手になった。2009年以来ずーっと追いかけてきたけど、それももうおしまいです。坂本松本の1・2番コンビや、亀井・松本・長野の最強外野布陣はもう見られない。寂しいけど、いつかは終わりがくることも分かってたからね。

ほんと、お疲れ様でした。11年間、一緒に夢を見させてくれてありがとう。数々のダイビングキャッチ、神宮で生で見たセンター返し、甲子園での逆転ツーベース・・・ずっとずっと、忘れないぜ。