出張買取やってみた

来春にまた引っ越しを画策しているので(って何回引っ越せば気が済むのか)、荷物を減らすべく、要らない本・CD・ゲームを片付け始めています。

今回、ブックオフの出張買取を初めて利用しました。家に居ながらにしてまとめて査定依頼できるのですごーく便利。査定金額の報告もあとで留守電に入れてもらい、そのまま銀行振込なのでとってもラク。

直近2年で手に取っていない本・CD・ゲームは、もう今後必要になることもないだろうから売っ払おう、という基準で選定したんだけど、結果合わせて60点くらいを売っ払うことになったとさ。漫画は藤子F全集ととゴルゴ133月のライオン以外はほとんど残りませんでした。CDなんて2年どころか10年くらい触れてもいないものが多数。PCに取り込んでるんだから当然か。ゲームも、本体がとっくにないのに何でゲームキューブのソフトをまだ取ってあったのか。WiiU3DSすらここんとこ全然起動してないのに。

後日、売値は合計15,000円ほどになったと連絡がありました。想像以上だ。内訳までは教えてもらえないけど、本やCDはとても高く売れそうなものがなかったから、ゲームソフトが効いたんだろうな。