読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政治家は長生き?

時事

鳩山邦夫氏が亡くなりました。67歳は若すぎる。兄の由紀夫の寄せた追悼文が、切なさ極まりなく泣ける。名家の出とは言え、兄弟は最後まで兄弟だったんだな。

政治家はその図太さ、世渡りのうまさからして長生きするという印象があります。国民からは常に批判の目に晒されているけど、それを物ともしないタフさを持ってないとこの世界には入れないでしょう。特に首相経験者の長寿っぷりといったら! 中曽根(98)を筆頭に村山(92)、海部(85)、羽田(80)、福田(79)、細川(78)、森(78)・・このあたりはバリバリ健在だし、首相経験者じゃないが野中(90)、塚本(89)、綿貫(89)も。昨年亡くなった塩川(塩じい)や田辺誠は93歳でした。あんなに忙しいのに。あちこちに走り回ったり話したりするってのは体力もつくし、健康面には意外とプラスなのかね。

一方で小渕、橋本は60代で亡くなってしまいました。橋龍は今生きてても78歳、上のバケモノ連中に比べても若いくらいだし、本当に早すぎた。しかし、直近20年の首相のうちこの2人以外は全員健在という事実。首相ってのは頑健じゃなきゃできん商売なんだな。麻生なんかも70代には見えないくらい若いし。中曽根はおそらく100歳超えそうですね。すごい爺さんたちだほんと。