読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンタクトを店頭で買う意味

コンタクトレンズって店頭でしか買えないと思いこんでいたんですが、調べてみるとネットでも買えるんですね。しかも価格が・・店頭とは全然違って驚いた。

これまで、コンタクトショップ併設の眼科で処方箋をもらって、そのままショップで買ってたんですが、泳いだりスポーツするときだけ、しかも数時間しかつけないからコスト重視で一番安いやつくださいっつってんのに、眼科がやたら付加価値のついた高いコンタクトを勧めてくる。所詮はコンタクトを売って儲けるための眼科なんですねあれは。

それより価格差よ。ワンデイ・コンタクトの中でもかなり廉価な「デイリーズアクア」の30枚セットが、その店頭では期間限定クーポン使用の特別価格で2,000円でした。ところがネットショップでは普通に1,500円とかで売ってたりします。最安値は1,200円代。90枚入りのバリューパックならもっと安い。これ、知ってる人だけが得をするやつですね。

アイシティとか店舗型のコンタクトレンズショップのHPを見ても、通常価格ははっきり書いてない。そら、価格を出しちゃったらネットショップと比べて圧倒的に不利だからね。店舗型はしきりに「眼科の検診を受けてコンタクトを処方してもらったほうがいいよ!」とうたってますが、最初はもちろん度を測る必要あるけど、以降はそんなにしょっちゅう検査する必要はないでしょう。しかも定額制プランとかでコンスタントに金を搾り取ろうとしてるし。子供とかは店頭で結構加入させられてるんだろうなあ。別にお得でもなんでもないのにな。

そんなわけで今後はコンタクトはネット購入することにします。おすすめです。