読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼夜逆転

こないだは業務の都合で久々に夜勤のようなことをしました。

仕事に向かう時、仕事を終えて帰途につく人々とすれ違うという奇妙な感覚。日々夜勤シフトをやってる人にとっては何を今更という感じなんだろうが、何度やっても慣れませんわ。窓の外から街を見ても、地方の住宅街なので、深夜2~4時くらいは完全に眠る街です。

たまにこういうことすると、夜寝て朝起きて昼に働くというサイクルがいかに素晴らしいかを思い知らされます。