読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンには見えないもの

SMAP謎の生放送謝罪に対する世間の反応は概ねこんなん。「SMAP(木村以外4人)が公開処刑されてる!!」「ジャニーズ事務所の闇深すぎ!!!」

そしてファンは、存続でほっとしたなんて気持ちは微塵もなく、「えっ何この謝罪・・・」ともやもやした思いを抱きつつ「5人とも、事務所の圧力に負けずに頑張って!!ジャニーとメリーはくたばれ!!」という意見が多数のようです。SMAPを善玉、事務所を悪玉にする流れか。

・・・

それは違うだろう。

SMAPが国民的人気者として30年近くここまでやってこれたのは、SMAP5人だけの力によるものではない。売れない時期から給料を払い続け、必死にプロモーションを繰り広げてきたのはジャニーズ事務所だ。そもそも、ジャニーとメリーがいなければSMAPは存在すらしていないし、陰で支え続けてきた事務所のスタッフたちがいるからこそ、SMAPの5人は華やかなスポットライトを浴びていられるわけでしょ?このたった5人がここまでのし上がるために、いったい何百人、何千人が舞台裏で支え続けてきたか。彼らを育ててきたのはそこらへんの無責任なファンじゃなくてジャニーズ事務所だ。

どんな人気者も、自分だけで芸能活動をすることはできない。SMAPはあくまでジャニーズのSMAPなんだよ。それを私物化しようとした女マネージャー、SMAPからの信頼が厚いのは分かるが、自分一人とメンバー5人だけでSMAPを作り上げてきたとでも思ってるのか? ここでSMAPをジャニーズから切り離そうなんて思い上がりも甚だしい。このマネージャーも、独立の方向に傾いていた4人も、ちょっと感覚としておかしい。ファンはそこに違和感を感じないのだろうか。どんなにSMAPがジャニーズの中で別格の存在だろうが、これまでのあらゆる芸能活動を後ろから支えてきたのは事務所でしょ? 事務所に残る道を選んだキムタクの判断だけが筋通ってるんだよ。

秋以降自粛?という報道も出ているけど、ジャニーズ事務所が彼らにペナルティを与えるのは、社会のしくみとして当然の判断です。ファンは納得いかないだろうが、SMAPが人気者だからって彼らだけが許されるのはおかしい。事務所の後輩たちも心のなかではそう思っているはずだ。