読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルスという名の負荷テスト

TV

ラピュタの放送がまたありましたね。30年前の映画とは思えんねえ・・・

ここ最近はハードウェアの管理みたいなこともしているので、2chやらTwitterやらのユーザが遊びでバルス!ってやってサーバを落とせば、どこかのデータセンターで夜遅くに泣きながら復旧作業に勤しむエンジニアがいることを想像してしまう。こう考えてしまうととても気軽にバルスやる気分になれんのです。

しかしこのバルスは、プロバイダのサーバの高負荷耐久テストやサーバダウン時の冗長構成切替テストにはうってつけかもしれんね。年始のあけおめ混雑ほどではないものの、瞬間的に確実に全国のプロバイダのインターネット接続サーバは重たくなってると思うし。何より、本番環境での実ユーザ参加型テスト。そう考えると、バルスしてる人々は、タダで負荷テストに協力してくれてるわけだ。感謝ですね。