読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今秋の教養ブーム(1)

この夏の終わりから秋にかけて、自分の中で空前の教養ブームが押し寄せまして、その中で読んだ本の一部。

とにかく手当たり次第に乱読するべきか、じっくり読んでその知識を身につけるべきか迷うところです。電子書籍というものが普及したおかげで、いつでもどこでも読めるのは大変良いことだ。

とにかくこのへんを読むことでいろいろ目覚めた気がするというか・・・俺いままで何してたんだろう、とか思った。人間は一生勉強だ。

そうだったのか!中国 (集英社文庫)

そうだったのか!中国 (集英社文庫)