夢うつつ

入社以来一緒に頑張ってきた、同じ部署の同期が亡くなりました。

急死だそうです。こないだ一緒に後輩の家に遊びに行って飲み食いしたりゲームしたりして、連休前の最終日にも会社で一緒に元気に昼飯を食べてました。全然元気でした。人ってそんなに突然に死ぬものなのか・・・。

こないだの研究室の先輩のときもショックだったけど、何かもう今回はショックとか通り越して、文章を打ちながら今もまだ夢でも見ているような気分です。何書いてるんだろうな俺は。寝て覚めて、起きたら、ああやっぱ夢か、という感じになりそうな・・・そのことを昼飯時に話して「勝手に殺すなよ」とか笑っていそうな・・・というか、そうなればどんなにいいかという・・・。

人の命って何なんだろう。多少の悩みはあれど、元気に仕事したり遊んだりできることがどんなに幸せなことか、こういうときに痛感します。

明日、告別式だそうです。