読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一夜明けて

日常

会社へ行ってみたけれど、やはり彼はいなかった。

昨日このブログに自分が書いた記事(↓)を改めて見てゾッとした。亡くなりましたとか、急死とか、何だこれ? こんな記事を書く日が来るなんて思っていなかった。その事実を自分でも良く噛み砕けていないのに何を書いてるんだ。

2日間、気を紛らわすように仕事をしていたけれど、まだどう受け止めればいいのか分からない。悲しいとかじゃなくて、まるっきり現実感がないのです。彼ともう2度と会えない、話せない、そんな現実を急に突きつけられてもね。

今日って晴れてたっけ? 曇ってたっけ? なぜか思い出せない。わけの分からないまま2日間が過ぎたようなそんな感じ。

 

よし、明日は出かけよう。