読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日銀追加緩和

黒田総裁が次の一手を。

結局何するの?というと、日銀が国債や投信の購入量を増やして資金供給量を増やすんだと。4月に消費税増やして、そこから物価もなかなか上向いて来ないから、追加攻撃に出たってことね。この発表直後に日経平均が急騰して7年ぶりの高値を付けたとさ。

アメリカが量的緩和終了を発表して、日本は追加緩和。アメリカは順調、日本はまだこれから、ってことで円安ドル高が加速するだろうと見られてますね。輸出企業には有利な展開のはずだが、なんかソニーの偉いさんは「うちにはマイナス」とか言ってた。海外にばっかり工場つくってるからか?(ま、ソニーはもう円安がどうこう言ってる次元じゃないけど、それは別の機会に)日本全体から見ると総合的にプラスと黒田氏は言ってたけど実際どうなんかね。

というかアレだ、来週には米の雇用統計の発表があるんだ。ここでまた回復軌道に乗っていないという発表だったらまた円高ドル安に戻るんじゃないのか。アベノミクスは揺らぐ・・・。