読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パ・リーグ決戦10.2

今年のパ・リーグは熱すぎる!・・・というか、酷すぎるというか・・・。

独走気味だったソフトバンクがマジック点灯直前までいきながらもなかなか勝てず、とうとう9月は大幅に負け越し(8勝14敗)て、あろうことか2位オリックスにマジックが点灯。しかしそのオリックスもチャンスを生かし切れず、ぐずぐずしてるうちにそのマジックも消えてしまった。

そしてソフトバンクが1試合を、オリックスが3試合を残して、現在ゲーム差なし! 明日10月2日にヤフドで最後の直接対決です。ソフトバンクが勝てばその場で胴上げ。オリックスが勝つと、決まるわけじゃないが残り2試合で1勝でも(1分けでも)すればオリックスの優勝となる、ってことでオリックスがかなり有利となります。事実上、「勝ったほうが優勝」と言っていい。半年に及ぶペナントが明日の一戦でほぼ決まる・・・10.19や10.8並みの熱い1試合。

しかしどっち有利とは全く言えない状況だ。ホームの地の利、勝てば優勝という若干の数字上の優位性はソフトバンクにある。が、直近5連敗中、ここ最近は1勝9敗という大失速中の状態。いっぽうオリックスは現在連勝中。総合的に見ると互角だ。個人的には・・・うーん、オリックス応援かなあ。

さあ、どうなる!?