ペナント終盤へ

優勝週。

09/23(火)○15 - 1 中 7回に猛攻10点 M4 敗:杉内(10勝6敗)大田②、村田⑲、アンダーソン⑫
09/24(水)○ 4 - 1 中 菅野6回無失点 M2 勝:菅野(12勝5敗)
09/25(木)● 4 - 5 中 先発セドン誤算 M2 敗:セドン(4勝5敗)
09/26(金)○ 6 - 3 De 内海好投で∨3 優勝 勝:内海(7勝8敗)アンダーソン⑬、村田⑳
09/27(土)● 5 - 7 De 小山序盤崩れる 敗:小山(6勝2敗)ロペス㉒
09/28(日)● 3 - 4 De 9回同点も惜敗 敗:青木(2勝2敗)アンダーソン⑭

優勝決まったのであとはどうでも良くなったが、打ちまくったり打てなかったり、打たれたり打たれなかったり、なんだか不思議な週でした。菅野は大崩れしなければ最優秀防御率取れそうだが、最多勝がどうかというところか。メッセが13勝止まりだったので、なんとかあと1つ勝って取りたいところやね。

最後の2戦は4番大田。4番とは言わないがクリーンナップに大田が定着してくれたらこれ以上嬉しい事はない。橋本・中井が1~2番あたりに座って、坂本と大田が中軸打ってくれたら最高なんだがな。今から5年前、2009年にこのブログに

それから4番だな。ラミレスも小笠原も結構な歳だし、この先10年戦える4番を。大田か中井に期待すればいいのか。

とか書いていたんだけど、なかなかそういう形にならないまま5年経ってしまった。オガラミがチームを去り、実際に中軸打ってるのは長野・坂本・阿部でした。そろそろ頼むよ。あと、藤村もな。