ひかりTVのPCキャプチャ

かれこれ契約して1年になるひかりTV

野球を見るには良いのですが、不満どころはいろいろあります。最大の不満は録画。HDDをUSBでチューナーにつなぐとHD録画でき、一見簡単で便利なようですが、チューナーに繋いだHDDはチューナー固有のフォーマットがされており、解約してそのチューナーと別れを告げたら最後、録画した番組はもう見れなくなってしまうのです。当然DVDやBDに焼くこともできない。そりゃねーよ。どんなに録っても解約するまでしか見れないんじゃアーカイブにならんでしょう。ま、解約させないための施策だろうけど。フレッツ光のない環境に引っ越したらどないせえっちゅーんじゃ。

ということで、録画した数々の番組をPCに移すことにしました。いろいろ試行錯誤した結果、成功した結論を。

ひかりTVチューナー(PM-700)のD端子D端子コンポーネント(赤青緑)の変換ケーブル+アナログ音声ケーブル(赤白)→HDMIフルHDビデオキャプチャボックス(FHDHDM44)付属のアナログケーブル→+HDMIフルHDビデオキャプチャボックス(FHDHDM44)USBメモリ

 これでうまくいきました。注意すべきはPM-700とキャプチャボックスをHDMIで繋いでもムダってこと。HDCPのコピーガードが施されているのでRECボタンが有効になりません。そこでアナログ接続。といってもコンポジットは劣化しまくるのでダメ。D端子なら720pできちんと高画質でキャプチャできます。このキャプチャボックスは発売直後でレビューもなく少々不安だったけど、ハードウェアエンコードのわりには画質も良好(若干ブロックノイズが気になるくらい)。ただし動画のデータサイズは結構でかいし調整不可。720pの約8分で1GBくらい。・・まあこんなもんかね。あと、繋いでる間に何故かいきなりREC停止になってそれまでの録画分がパーになったりするので、映画とか長時間動画のキャプチャにはあんまり向いてないと思う。短時間モノ向きね。

ちなみに普通のHDDのレコーダーからのキャプチャもきちんとできました。例によってD端子での接続ですが。HDMIじゃ無理です。