落合・谷繁体制について

中日ファンでもないけどちょっと思うところを書いてみます。

落合を解任し、「次のつなぎ」のために高木を2年監督やらせたらたちまちチームが崩壊。焦ったフロントは落合GM+谷繁監督という新体制を立ち上げ。ファンも中スポも「おっしゃあ来年からまた強い中日復活や!!」と喜んでいるのが今の状態。

そして早速落合GMの大減俸の嵐。数億のコストカットが褒めそやされてます。選手との信頼関係があるから大減俸もみんな飲んでるって? いやいや単に落合を目の前にしてゴネられないだけでしょ。まあ確かにうまいやり方です。落合が決めた査定に逆らうなんてできっこないもん。腹の中で何を考えてるかはともかくな。

そして谷繁監督って本当にファンが待ち望んでいた形なのかね? 立浪じゃなかったの? 谷繁は人間としては面白いし好きだけど、42歳の正捕手の彼に逆らえる選手はチーム内にいないでしょうね。特に投手陣は誰も物申せないくらいの相当な権力を持っているのは間違いない。昨年、現役選手同士でNPBベストナインを挙げるという企画本があったけど、12球団のほとんどの選手が捕手は阿部を選んでいるのに反して、中日の選手はほぼ全員が谷繁を選んでた。そして谷繁本人も自分を選んでいるというオチ。7年連続ベストナインの阿部を選ばずに谷繁を選んでしまうチームメイトたち・・・それだけ信頼関係が強いとみることもできるが、何だか若干の怖さを感じる。あのチームは選手が言いたいこと言えない雰囲気になってるんじゃないか? そんな選手がこれまではグラウンドにいたから良かったが、監督になって大丈夫なの?

来年はお手並み拝見ですね。