日本シリーズ2013-1 守備の勝利

待ちに待った日本シリーズ開幕!!!!!!!!

今日からしばらくこれ一色になりますのでヨロシク!!!!!

10/26(土)◯ 2 - 0 楽 内海6回無失点 勝:内海(1勝0敗)村田① 

さてさて。初戦は紙一重のゲームでした。ポイントは守備でしょ。ロペスの好判断、亀井のジャンピングキャッチ、寺内の最後の守備。巨人は重量打線やリリーフ3人ばかりが注目されますけど、内外野の守備も鉄壁なんだよな。12球団でいちばんエラーが少ない(阪神や楽天とはそんなに差はないけど)。特に内野ね。CS1戦目のラストなんかは象徴的なシーンですが、ロペス・寺内・坂本・村田の内野は相当に堅い。もちろん外野も平均以上。スコット鉄太朗全員がちょっとイマイチだった今日は、明確に「守備で勝った!」と言える一戦でしょう。

といっても点が入らなきゃ勝てんわけで。長野のタイムリー、村田の一発、どちらも値千金。特に村田の一発がなければ8回の亀井はバックホーム体制の前進守備だったであろうことを考えると、勝負を分けた一発でした。

にしてもやっぱりエースは内海だね。本当に代わりはいない。大事な大事な初戦、異様な雰囲気の敵地でも崩れることなく、要所を締めて6回無失点。経験がモノを言う短期決戦ではやはりベテランエースが必要不可欠だ。

さあ明日はマー君VS菅野!! まあ、現実的に考えれば厳しいだろうけど、今日勝ったおかげで落としてもそれほど痛くないので、気楽に見られるな。メッチャ楽しみっすわ。果たして無敗マー君に黒星を付けられるか!?