参院選2013 自公圧勝ねじれ解消

日本の夏、参院選の夏―――

f:id:naf:20130722001215j:plain

ミンミンゼミの鳴き声がひびく中、投票行って来ました。

23:51現在、自民64、民主15、公明10。大方の予想通り、与党過半数超の圧倒的勝利で衆参ねじれは解消、6年ぶりに衆参両方で自民が第1党になりました。

自民は現制度最高の議席数、民主は結党以来最低の議席数。なんて極端な結果。極端すぎて、リテラシーのない世論の手のひら返しが怖い。まあ個人的には、原発関連とか、自民党の政策全部に賛成してるわけではないんだけど、当面は自民党の安定政権が続くと思うと安心できる。

民主は改選前からマイナス30の大惨敗。維新とみんなは7ずつ。どっちも改選前からは増やしてるものの、伸び悩み感は否めない。やっぱり第三極もアベノミクスブームに飲まれてしまったか。

結局この長い長いねじれ騒ぎは誰が原因だったのか。政党? マスコミ? いや、わけも分からず民主党に大量票を与えてしまった2007~2009年の国民でしょう・・・。2007年の安倍自民党不信から始まり、おもいっきり回り道して、6年越しでまた安倍自民党の時代となった。安倍さんも、病気でリタイアしたときはもう二度と表舞台には立つことはないだろうなと思ったけど、ホント逆境の中よく自力で這い上がってきたよ。6年前に果たせなかったことを今度こそ果たして欲しい。