ニンテンドー3DSが1万円値下げ


こっちも迷走しとるね・・・。
DSとWiiの大成功以来、任天堂がどんどん強気な商売を進めていたのは気になっていたのです。DSの新モデルは出るたびに値上げされ、それでも売れるのでついに3DSでは25,000円。いくらなんでも限度があるわ。今や3DSの週販はPSPも下回っていたのです。
で、ここにきて1万円値下げ。極端過ぎる。確かにこれで一気に普及が進む気はする・・・が、もし進まなかったら任天堂は窮地に追い込まれることになる。かなりの大きな賭けですよこれは。ユーザーがどう動くか、見守らせてもらおうか・・・。