納涼納期

台風6号、関東は来たんだか来てないんだか分からないうちに去って行きました。
昔は「小型で並の強さの台風◯号は〜」という表現もあったけど、台風をナメて被害が増大することを懸念して、「中型・小型」「並の強さ・弱い」という表現は取り止めにしたんですよね。「大型」「強い」未満の場合は特にサイズや強さに言及しないで「台風◯号は〜」とだけ言うのです。まあ、台風なめると玄倉川の水難事故みたいなことが起きるからねえ。あれは酷かった。
さて、気付けばもう7月21日。小・中・高校生は夏休み突入っすな(大学生は1年中夏休みみたいなもんなので無視)。子供の頃は7月とか8月とかいう響きだけで何ともいえないワクワク感が迫ってきたもんだ。昔は「8月1日が納涼夏祭り」、今では「8月1日が納期」だからな、何もワクワクしない。当たり前だっつーの。・・・納期と納涼で何かうまいこと言おうかと思ったけどうまくいかなかったね。