読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全集第2期第11回配本

f:id:naf:20110626013900j:image
これで2期もいよいよ残り1回。今回はドラえもん14巻と、初期少女・幼年作品。後者は'50〜'60年あたりに描かれた、デビュー後間もない頃の貴重な作品ばかりを収録したもの。古い絵柄もあいまって、手塚治虫とか長谷川町子の作品を読んでるような錯覚に陥る。しかし、こんなに昔の作品なのに完成度高いなあ・・・。ちなみにカラーページも再現の大盤振舞い。2期はほんとにカラー本が増えたなあ。
そしていよいよ3期へ!今月分に3期のパンフも挟まってました。O次郎がでっかく描かれたピンクのやつです。やっぱり3期の「顔」はOちゃんか。新オバQは幼年版と小一小ニ掲載分はオールカラー。T・Pぼんモジャ公、すすめロボケット、SF異色短編等も全てカラー完全版。3期もカラー攻勢とは素晴らしい。さらにドラミちゃんとドラバケもオリジナル版を収録!! これは嬉しいニュースです。幻の「のび太郎」版ドラミちゃん*1が読めるなんて!! 全巻購入特典はプレミアム画集"F-art"・・・なんかもう全巻予約する以外の選択肢が見つからんぞ・・・。

*1:雑誌掲載時の「ドラミちゃん」では、ドラミはのび太の遠い親戚「のび太郎」の家に居候するという設定になっており、レギュラーキャラもしずちゃんスネ夫・ジャイアンではなく全く別のキャラだった。てんとう虫コミックス収録時にはのび太に修正されたが、そのせいでのび太の部屋にベッドが置いてあったり、ママが太っていたり、スネ夫が登場しなかったりと通常話とは細かい違いが残ってしまった。