上場投信

資産運用始めます、とだいぶ前に書いたきり続きを書いてきませんでしたが、一応やってます。
リーマンショックからの緩やかな回復もどこへやら、震災で景況感はたちまち不安定になり、資産運用の始めどきが分からなくなってますが、このまま日本経済が沈みっぱなしとも思えない(というか思いたくない)ので、少しずつ投資をしてます。
といっても株の個別銘柄の良し悪しはまだ判断できるほど知識もないので、日本経済全体を反映する日経平均TOPIX連動型のETF(上場投信)を買い付けてます。日々の値動きは緩やかなので大儲けは見込めませんが、まあ大損することもないだろうという考えから。一応配当もあるし。日経平均をチェックしてれば動き方も大体同じなので分かりやすいんですね。
日経平均が今後再び緩やかに回復していくと見込んでの投資なので、当然数年単位の長期戦になります。多少の上げ下げは気にしない。・・・が、今はやっぱ下げ傾向です。底を打ったときに買えば良かったんだけど、今の状況じゃどこが底かも分からん。上げへの転換は原発の事態好転を待つしかないのかも。