ソニー個人情報流出+任天堂の決算

さて寝込んでた間の時事ネタを追いかけていこうか・・・。
プレイステーションネットワーク(PSN)がハッキングされて、7700万件の個人情報流出だそうですね。あのソフトバンクの情報流出を超える規模。ソフトバンク以上の何かもっと大きな規模の流出があった気もするが気にしないでおこう・・・。
住所氏名なんて流出してもさしたる実害はないが、クレジット番号だけは洒落にならん。ネットショッピングの怖さみたいなものはやっぱりクレジット番号を入力するという行為から来ていて、カードの実物がなくったってそこからバンバン金が落ちていく仕組みが存在する以上、そこに恐怖感を持っておくことは正しいことだと思う。ただでさえクレジットカードは「借金」の一種であることを認識せずに安易に使ってる人が多すぎるのに、ここにネットショッピングまで絡んできたらそりゃ敷居も低くなるわ。
オンラインゲームはやったことないので実情は良く知らないけど、これで世界的に信用失ったら業界はどうなるんだろう。任天堂はオンラインで同じ土俵にいるとも思えないので、今以上に市場がMSに傾くんだろうか(世界的シェアは既にMS>SCE)。完全に食い合ってる分、市場の移行はスムーズに行われてしまうのかもしれん。
関係ないけど(ちょっとあるけど)任天堂は一気に勢いを失ったなあ。何ですかあの希望の見えない決算発表は。3DSも売行芳しくないし、05〜07年あたりの成功体験の上にアグラかいてるとすぐ足元すくわれるぞ。業界が収縮しないといいけどね。