さらば金八先生

ああ、終わってしまった・・・。実に32年続いた「3年B組金八先生」シリーズが今夜、本当の本当に最終回を迎えました。
現役3Bの問題ははっきり言って視聴者にとってはどうでもよくて、なぜか続々都合よく出てくる歴代OBたちとの再会を楽しむための4時間でした。といっても当然自分の生まれる前のシリーズは見てないし、ここ数年のシリーズもあんまり見てなかったので、一番思い入れが強い第5シリーズ(兼末健次郎のガラスの少年シリーズ)の人たちが出てきたときだけ「おおおお!」ってなりました。最後の卒業式ではなんと出席OB全員の回想シーン付き点呼が。ああこんな奴いたいた!ってのが続出。とっくに役者やめてる人たちも結構いるんだろうなあ。台本なんてあってないようなもんらしく、金八先生も生徒たちもガチ泣きでした。
金八の卒業シーン見るとそんな季節だなあって実感しますね。