列島震撼

f:id:naf:20110312223900j:image
日経がこのサイズの巨大見出しを出すのは数年に1回。
昨日の最初の揺れから2時間くらいは一切東北の被害情報が入ってこなかったけど、単に連絡がとれなくなっていただけで、実際はものすごい被害が出ていました。街が並に押し流されていくのを見て津波は改めて恐ろしいと思いました。ただ水が流れていくだけではなく、水がぶっ潰した建物の瓦礫とか車とか、あらゆるものが水と一緒に押し寄せてくるのです。屋上に上がるとかボートに乗るとかの対処が何の意味もなさない。
阪神のときもそうだったが、1000人単位が死亡となるとあまりにも悲惨すぎて実感が沸いてこないというか、その状況が想像もつかない。1000人って一体どれくらいなんだ。勤め先の工場にも従業員1000人はいない。そんなことが今近くでリアルタイムで起こっていることも信じられなくなる。数百人の遺体が打ち上げられるなんて、どういう状況なんだ。こんなことが日本で起こってしまうのか・・・。
そして原発。正直今日の夕方から夜にかけては生きた心地しなかった。施設の爆発映像が流れ、壁が骨組みだけになった姿を見せられ、それから2時間以上経っても枝野が「調査中」とか無意味な会見してて、避難区域が拡大され、どう考えても大量の放射能が漏れるチェルノブイリ級の最悪のシナリオしか想像できなくて絶望的な気分になってました。結局21時の会見で、ただの水素爆発で原子炉に破損はないと分かったわけですが、発表遅すぎるわ。本気で実家へ逃げようかと考えて荷物まとめ始めてしまったではないか。一応は安心したとはいえ、国内の原発で史上始めて炉心溶融まで行ったので、非常事態であることは間違いない。被曝者も出てるし。
近所のイオンはしばらくお休み。コンビニは品不足。だけどほんと、不安だからって首都圏で買い占めとかするなよ迷惑だから。何日分もの食料買い占められたら他の奴どうすんだよ!
余震もひたすら続いてて1時間に数回揺れてます。今自分にできることは、節電。今日はエアコン止めてます。東北の人たちの感じてる寒さを思えばこれくらい・・・。