白い夜

f:id:naf:20110214211000j:image
夕方から降り始めた雪。会社を出た頃にはもう「本降り」で、自転車は諦めて駐輪場に残し、歩いて帰りました。どうせ明日の朝も自転車に乗れる状況じゃないよ。その後も強く降りつづけ、深夜の今はもう5センチ以上・・・か?今回は上京3年目にして最大の積雪になりそう。去年も降ったけどうっすら積もっただけだったしな。
雪に包まれてると、町工場の前に雑然と置いてある器具とか、散らかるように停められた自転車とか、転がった空き缶さえも、静止した綺麗なオブジェのように見えてくるから不思議。明日の朝起きたらどんな景色が広がってるんだろう。