時事所感クリッピング@2011・真冬

ロヂャースというスーパーへ買い物に行ったら安すぎて感動した。

  • 取手のバス襲撃、荒川沖のホームセンターの刺傷、下妻のスーパー銃撃、龍ヶ崎のアパート女性衰弱死・・・今、日本有数の危険地帯となっている茨城南部。仕事で行くことも多いのですが、のどかで結構好きなんだけどな(つうか2年前住んでたし)。地震は多いけど。
  • 宮崎で鳥インフルエンザ蔓延が始まった。口蹄疫といい、宮崎の畜産業は悲惨だ。昨年の新型インフルは当初豚インフルって呼ばれてたけど、豚肉の風評被害を考慮して呼称を変えたんだっけか。鳥インフルはいいのか?
  • 白鵬がV6達成。うーむ強すぎるし人格者だしただただアッパレとしか言えない。自分より若いのに子供がもう3人もいるのか・・・。今場所も関脇の稀勢の里だけが白鵬に土をつけた。その稀勢の里は2場所連続で10勝。2年ほどくすぶってたけど、そろそろ大関目指せるんじゃないかな。応援してるぞ!!
  • オフ中の球界はなんだか斎藤佑樹一色ですね。ドラフトの時は大石の影に完全に隠れてたのにどうして。実績できる前から持ち上げすぎると雄星みたいに・・・その雄星も今年は登録名を菊池に変えて心機一転だそうです。今年は活躍してくれるかな。しかしパ・リーグにいい投手偏りすぎだろ。
  • いとこい漫才の「弟」、喜味こいし師匠が亡くなりました。最近は白髭の好々爺になってました。いとこい漫才の独特の品の良さと落ち着きは、やっぱあの絶妙な突っ込みから成り立ってたんでしょうなあ。天国で兄(8年前に逝去)と再会してまた「昨日のことやけどね」ってやってることでしょう。合掌。