時事所感クリッピング@1月まとめ

マフラーとニット帽にすがって生きる自転車通勤の日々。

  • 土俵際で粘っている小沢の逮捕を日本中が心待ちにしていますが、政策よりもカネの問題が最大の焦点になるというのは何とも情けない話だ。そんなんじゃ政治が進展するはずがないし、そんな話でしか政治家を評価できない世論・マスコミも何だかなあ。しかし今回の「国民主導の民主党と官僚主導の検察との全面戦争」という構図にしたがる民主党はあまりにも痛々しい。この件に関して国民が民主党の味方をすると本気で思ってるんだろうか?
  • 貧国に追い打ちをかけるハイチの大地震。あんなに狭いところに2000万人もの人がひしめいていたのか。やはり環太平洋地域は一瞬たりとも地震に対して油断できないね。
  • 秋田の成人式で若者騒ぐ→謝罪→逮捕。容赦ないなあw しかし今後のためにもグッジョブである。
  • 後藤真希の母親が自殺?だそうです。弟は逮捕、母親は自殺・・本当に気の毒でならない。同じく母親が亡くなった安室のように復帰できるのだろうか・・。
  • 西武の菊池は「雄星」が登録名だってさ。なんか普通に本名で良かったと思うんですけど。菊池っていい苗字だし。まあそれはともかくまた4月からも野球が楽しみだ。
  • 初場所朝青龍が優勝。衰えたけど、去年の初場所で進退を賭けていたのが嘘のよう。といってもまだ29歳だし、まだまだやれるよな。内館はようやく横審を去りました。ホントうるさいだけの人だったな。
  • もうすぐバンクーバー五輪ソルトレイクは銀1銅1、トリノは金1と、夏季五輪と比べて冬はメダルもなかなか取れなくなってますが、やっぱり一番の期待は真央?何だかんだで結構見るだろうな。