時事所感クリッピング(中秋編)

f:id:naf:20091011173915j:image
秋の夕暮れ。ついついカメラを構えます。

  • 軍事評論家の江畑謙介氏が亡くなりました。まだ若いのに驚いた。湾岸戦争、アフガン戦争、イラク戦争と戦争が起きるたびにNHKニュースに呼ばれては、軍事兵器や攻撃の知識と綿密な分析を披露する凄い人でした。兵器について熱っぽく語るその姿にはいつも、兵器に対する熱い思いや情熱を感じたものです。そしてあの特徴的な髪型も・・・。誰もが「いつも床屋で何と言って頼んでいるのだろう」と思っていたはず・・・。もうあの姿が見られないと思うと本当に寂しいです。合掌。
  • また北朝鮮がミサイル発射。鳩山への挨拶か?何度も書いてるけど、これを騒がずに流してるようじゃ舐められるだけです。いずれ「一発誤射して本州に落ちちゃったゴメン(計画通りwww)」とかできる状況になっちゃうからな。江畑さんに厳しい分析を続けてほしかった・・・・。
  • 古書店の本棚が倒れて子供が下敷きだって。ブックオフはともかく、古本市場は積みすぎだと思う。やっぱり都市部ほど詰め込んでる印象があるな。王子駅近くの「リバティ鑑定倶楽部」はさらに酷い。どれだけ積む気だと。とか言いつつ今日立ち読みしてきたんだけど。
  • 広島と長崎で五輪ねえ。東京で何度もやるよりはいいのかもしれんが、東京でダメだったのに広島長崎で勝算あるわけないように思うのですが。
  • 楽天、2位になったのは良かったけど、ここへ来て監督問題で火種が。でもそもそも、泣いても笑っても今年1年の契約じゃなかったっけ?確かに順位は素晴らしいし、早めにはっきり言わなかったフロントも悪いけど、野村もいい年してゴネすぎだろ。おまけに来年は最下位とか捨てゼリフ。ここまでいい感じできたのに勢いを失っちゃうんちゃうか。でも・・・フロントが野村をどうしても解任したい理由って何だろう?