ジュンク堂池袋本店

f:id:naf:20090307175629j:image
に、初めて行ってきた。
おおこれが日本一デカい本屋か!と多少興奮して各階を見て回る。しかし9階+地下1階の広さはダテじゃない。ざーっと見て回るだけでもなかなか最上階まで着かない。というか蔵書数がスゴイ。古典やら近代文学の全集とかずらーっと並んでるフロアもあって、図書館かここは!?と錯覚するくらい。
何よりもターベルコースがしっかり置いてあるのにびびりました(注:全巻ではない)。本屋に置いてあること自体がすごいだろ。あと東京堂の手品関係書籍はズラリと並んでて、こんなにいろいろあったのかと驚かされる。あと他にも回文とか、日本語学とか、宮沢賢治とか、相撲とか、情報学とか、デザインとか、建築物とか、藤子とか、興味のあるところを片っ端から見て回ってそれはそれは楽しい時間でしたとさ。
でも何も買ってないという、ね・・・。昨日、藤子・F全集はbk1で全巻予約したし、税抜50,000円以上にするために少し余計にいろんな本を買ったから、特に今日買うものはなかったのである。すまんジュンク堂。また今度行くときは何か買うから。