野球

君のことは忘れない

松本哲也、引退。 ついにこの時が来てしまった・・・という感じ。以前、彼のキャリアも長くて35歳くらいまでだろうと書いたけど、33歳で終わってしまうとはね。戦力外は予想していたけど、引退はちょっと予想外だった。このタイプの選手は、ウリである身体能…

惜別の秋

秋の2軍戦を見に行きました。 ジャイアンツ球場は5年ぶりくらいだと思う。相変わらず坂登りはきっついが、良い運動です。暑すぎず涼しすぎず・・・いや、ちょっと暑かったか。ともかく秋晴れでヒジョーに気持ちよかった。 試合は岡本が2打席連弾を含む7…

終わりよければ交流戦

交流戦はSBの勝率1位に終わりました(交流戦はいつの間にか優勝というのはなくなってたらしい)。我らが巨人は6勝12敗の10位。ひどい成績だけど、最後が良かっただけに爽やかな気分だ。振り返りましょう。 05/30 ● 5-13 楽 菅野炎上8失点 敗:菅野(…

13連敗 ~果てしない旅~

先発池田の時点で覚悟はしてたが・・・。 13被安打・13失点で13連敗。史上初でしょ、こんなん奇跡としか言いようがない。ゴルゴ13に仕事の依頼でもしてんのか。 せっかくなので、ちょっとまとめてみた。 05/25 ● 1- 6 神 大竹序盤崩れる 敗:大竹(4勝3敗…

12連敗 ~歴史的瞬間~

あっさり達成! 12連敗!! そんなわけで80年に及ぶ巨人の記録を塗り替えました。まさかこんなシーズンになってしまうとは。開幕5連勝したような記憶があるんだけど記憶違いかしら? 3割打者もいるし先発投手もそれなりに駒は揃ってるんだけどなあ・・・。…

11連敗

ふと気付いたら大変なことになってた由伸巨人。 長嶋政権1年目、最下位だった1975年以来、42年ぶりの11連敗。いまだ交流戦0勝、リーグ順位も5位に転落。菅野で負けたらホンマに18連敗もあるなと思っていたけど、いよいよ現実味を増してきたかもしれん。 …

球春到来

さて、さて4月ですね。2017年度ですね。 全国1000万人くらいのファンが待ち望んだプロ野球も開幕です。今年はWBCもあってそれほど野球に飢えてたわけではないけど、やっぱりペナントが1番楽しい。 巨人はいきなり中日に3連勝。38歳の阿部が3戦で2本・8…

静寂の日本一

日ハムが2連敗の後4連勝で日本シリーズを制覇しました。いやあ、本当にドラマチックで面白い日本シリーズでした。接戦多かったしね。 マツダスタジアムでの決着になりましたが、いつもに増してホームのファンの比率が大きかったせいか、後半~終盤にかけて…

赤ヘルの1年

ぶっちぎりの強さで広島が25年ぶりにセ・リーグ制覇。 今年は広島の年でしたね・・・。黒田と新井の抱擁はほんとに良かったなあ。マジックが出てからは苦しませることもほとんどできず、楽勝ムードにさせてしまったのは巨人。優勝決定試合が巨人戦だったこと…

松本哲也の10年目

松本哲也。プロ10年目。 それまでの巨人にいないタイプの選手だったこの男のファンになってから7年、今でも応援に行くときは31番のユニを着ていきます。'84年生まれで自分と同い年(学年は1個下だが)ということもあって、若手から中堅へ移り変わっていく…

エースは最高、だがしかし

菅野が2試合連続完封を果たした先週・先々週。ひとりだけ次元が違うな。 しかしはっきり言って今季は想像以上に厳しいことに気付いた。先発のコマがいないのだ。高木が二番手という時点で層が薄い・・・。田口なんかも頑張ってるけど、こういうときこそベテ…

立岡ブレイク中

開幕から3カード連続勝ち越し! 黒田には完封されたけど、打線は全体的に好調。特に上位打線。今週はその中でも立岡ですね。↓にも立岡の名前が3回も登場。プロ初ホームランから2戦連続弾、広島では2試合で延長決勝打。目指せ首位打者! それにしても澤村…

由伸巨人開幕3連勝

2016年プロ野球開幕!! 賭博と金銭問題で揺れる巨人、球界。それでもみんな野球が好きだ! 長い冬を乗り越えて、今年もわくわくする季節がようやくやってきた。 さて今年は若い監督がたくさん就任しましたが、巨人は高橋監督の船出。高橋監督時代がこんなに…

トリプルスリーの流行語大賞に文句垂れてる奴は全員そこに並べ

2015年の流行語大賞は「爆買い」「トリプルスリー」でした。 トリプルスリーが流行語大賞にふさわしくないとか言ってるふざけた方々がたくさんいらっしゃるあたり、プロ野球も市民権を失いつつあるのかもと思う。だがとりあえず山田と柳田の凄さが分かっとら…

侍ジャパンはベスト4止まり

このブログで全然取り上げてこなかったプレミア12。正直言って大会の位置づけが分からん。WBCの前哨戦みたいなもん? 大谷が6回までノーヒットノーランと好投したものの、その後降板。則本・松井・増井が打ち込まれて韓国にまさかの9回逆転負け。最後はイ…

夢の続きをありがとう

あんたのおかげで俺は巨人ファンでいられたよ。 松井がアメリカに行こうが、由伸がケガしようが、内海が打ち込まれようが、松本が2軍に落ちようが、チームがどんなに負けようが、ずっと応援してこられたのは原監督がいたからだ。原の笑顔を見たくて、原の胴…

悲しみの敗退

原監督の最後の試合。 ヤクルトよりも多い安打を放ちながら、あと1本が出ない歯がゆい敗戦となりました。阿部は7割打つほど孤軍奮闘していたけど、原監督のもとでずっとやってきた彼としての、はなむけの集中打だったのか。 ということで、巨人軍2015年シ…

CSファイナル進出

V4を逃した巨人軍ですが、CS1stは何とかギリギリの勝利で阪神を下してファイナル進出を決めましたとさ。相変わらずスカッとしない打線だけど、まぁよく守った。 さて明後日からは神宮です。2007・2014と、優勝しながら苦汁を舐めてきた経験が2回もあるチー…

天王山第2戦

終わりました・・・。 まだ完全に可能性が絶たれたわけじゃない(絶たれてたら胴上げだから当たり前)けど、まあ5%くらいですかね。事実上の終戦です。今日は惜敗だったが・・・貧打は最後まで相変わらずであった。だが菅野もリリーフ陣もよく投げたよ。投手…

天王山第1戦

セ・リーグ優勝の行方はヤクルト8割・巨人2割くらいの厳しい情勢ですが、この土日2連勝すれば少し可能性が出てくる。逆に1敗でもすればほぼほぼ終わりという、天王山というか何というか、首の皮を繋ぐためのギリギリの戦い。 初戦は初回に高木が山田に3…

3年ぶりのハマスタ

3年ぶりに横浜スタジアムへ行ってきました。 ナイターでしたが天気も良く、野球観戦には最高の環境。ちょうどいい気温で、風も気持ちいい。これで勝てば最高だったんだけど・・・負けました。しかし最後は1点差まで迫ってめちゃくちゃ盛り上がったし、投手…

ヤクルト山田は21世紀のスーパースターになれるのか

史上初、三冠王とトリプルスリーの同時獲得の可能性も取り沙汰されている、ヤクルトの若き主砲・山田哲人。 イチローと松井が日本を去って以降、日本球界は野手のスーパースターに飢えていた。投手はそれなりにいて、松坂がいてダルビッシュがいて田中がいた…

歴史的猛攻12点

昨日は珍しく平日にドームへ試合を観に行ったんですが、とんでもねえ試合を見てしまった・・・。 内海が早々にKOされ、ドームに着いた頃には既に0-3。あーあ仕事の後にツマラン試合を見に来てしまった・・・と思ってたら、連れが到着して、「ひどい試合だわ…

セリーグ全チーム借金

・・・という歴史的瞬間。交流戦がなかったら味わえなかったこの感覚。ありがとうパ・リーグ。1位から5位まで0.5ゲーム差ということは1位から一気に5位に落ちるとかその逆もありえる展開か。熱すぎる!!巨人は3位ですがここからはちょっとの連勝連敗で…

いざ交流戦

いよいよ来週からセ・パ交流戦です。 ここまでの巨人は27勝21敗でリーグ2位。悪くない。というか、内海、阿部、坂本、亀井、アンダーソン、村田、相川、大田が相次いでケガしていた(している)状態だったことを考えるとかなり頑張った結果だと思う。 何よ…

高木勇、まさかの完封

中日に3タテ食らって、早くも開幕ダッシュに失敗した巨人。打てないのはともかく、投手陣が全体的にピリッとしない。 そこで今日1週間ぶりに登場した、三重海星高の星・高木勇人。先週は6回2失点、で今回は・・・まあ歳行ってるとはいえルーキーだし、そ…

三重海星の星、プロ初勝利

開幕3戦目!東京ドームに行ってました。 三重県のかつての強豪校・海星高校出身、ドラ3の高木勇人がまさかの開幕カードでの先発。ちなみに長崎の海星高校とは別です。 菅野・ポレダ・高木勇人というとても考えられない開幕ローテ。今日の3戦目は、まあな…

黒田の脅威のピッチング

今月からスカパー再契約。で、で、見ましたか昨日のオープン戦。 甲子園の阪神巨人戦? ああ、一応勝ったけど1-0のつまらん試合でした。大田のタイムリーもラッキーヒットだったしね。 それよりマツダスタジアムでしょ。何なんすか黒田のあの投球は。あの…

春のダイビング

さあいよいよ3月ですね。春ですね! 雨の中、オープン戦見てきました。 日曜とはいえまだまだオープン戦、けっこう空席も目立ちました。 貧打の塩試合で、なんかあっさり負けたんだけど・・終盤で松本のスーパーダイビングキャッチが見られたので大満足!! …

燕人的補償決まる

昨日記事書いたら翌日に決まるというミラクル。 人的補償は奥村でした―! とりあえず松本は残留! 良かった!! 奥村君はヤクルトでぜひブレイクしてくれ!