読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リビングの配置

日常

もうすぐ4月だというのになかなか気温が上がりませんね。

さて、前回からだいぶ開いてしまいましたが、引っ越しにあたって買い替えた家具の紹介。2回目はテーブルです。

前の家では基本生活スタイルは床に座る形でした。テレビはベッドに座って見ていたけど、ご飯は床に座り、ローテーブルに置いて食べるという、一人暮らしによくあるスタイル。

ですが、今回ソファを導入したことで、基本スタイルがソファに座る形になったので、テーブルもそれに合わせて高さのあるもの・・・早い話が普通のダイニングテーブルと同じ高さにしたのです。一般的なファミリー向けリビングは、ダイニングとTVを見るためのソファは別空間に配置(LとDを別扱い)しますが、わたくしの家の場合はそれほど広くないLDKなので、LとDは一体化させました。ご飯を食べながら自然にTVが見られる配置にしたのです。ダイニングソファってやつですね。テレビっ子化がこれまで以上に進んでしまうのは仕方ない。

f:id:naf:20170327233209j:plain

ただこのソファ、人が3人くらい来ると全員座りきれなくなり、地べたに座らなくてはいけない人が出てくる。となるとこの高さのテーブルが食卓として機能しなくなるのですね。ということで昇降式にしました。いざというときには低くできます。それに1本足だとソファに食い込むくらいの位置まで寄せることができるので、ソファとテーブルが離れず、ダイニングテーブルとしては使いやすいのです。

ちなみにこのソファとテレビの配置はめちゃくちゃ悩んだ。窓をふさぐ形でテレビを置くのは最初は抵抗あったんだけど、キッチンで料理しながらテレビが見られる配置にするにはこれしかなかったのね。結果、横向き配置よりも広く空間がとれたので、この縦向き配置で満足してます。

ソファのある生活

日常

まず買ったのはソファ。

f:id:naf:20170314232606j:plain

ソファのある生活にずっと憧れていた・・・。1Kじゃ到底置くことができなかったので。これまではTVもベッドに座って見ていたけど、背もたれがないとやっぱり長時間見ているのはキツイ。

やっぱりソファがあるとないとでは生活スタイルが全然違ってくる。あまり安物を買うと後々後悔するだろうなと思ったので、少々奮発しました。といっても家具屋で売っているようなものよりは安いですが。

大きなものを置くと部屋が狭くなってしまうけど、まるごと寝っ転がれるくらいのサイズのものが欲しかったので3人掛けのカウチソファにしました。一人暮らしだけど持て余すこともなく使えてます。はみ出たカウチ部分に手軽にポンと座ったりできて結構便利。ポイントは肘置きが柔らかくて枕替わりに使えること。実はベッドの組み立てをする暇がなくて、最初の1週間はこのソファで寝てました。これが意外と快適で結構熟睡できたんだなこれが!

流れる雲

IT

金曜日に日経のICT系展示会に行ってました。

Cloud Days 2017 <東京>

f:id:naf:20170310182356j:plain

クラウドブームも一段落した感があり、社内システムにクラウド導入なんて当たり前で、そこから一歩先へ進まなきゃ話にならないという話から何とかビジネスチャンスを掴もうという企業がたくさんいました。けど、これクラウドである必要性ある?と言いたくなるようなイマイチな出展も多かった・・・。

とはいえまだまだクラウド導入に二の足を踏む企業はかなり多いと思われる。でも、大きい目で見ると社会全体の効率化を考えたらクラウドしか考えられないでしょう。Iaasレベルで考えても、サーバ管理、セキュリティ、バックアップ、障害対応・・・このあたりのノウハウを持ち合わせている専門家がいるのに、中小含めた全ての企業のシステム担当がそのへんに気を配らなきゃいけないなんてアホらしい話だ。餅は餅屋ですよ。システム自体はオンプレでも、仮想マシンのバックアップにクラウドを活用する程度でもいいしね。

セミナーで聞いた話で、「インターネットに外部接続されている環境よりも、クローズな環境のほうが危ない」というのがあった。何故なら外部接続環境は危ないという認識を皆がしていて、きちんと意識的に対策されているから。クローズだからとOSのUpdateやウイルスソフト導入をサボったりしてないか?という警告。内部犯行だってありえるんだからクローズ環境こそちゃんとやれと・・・。耳が痛い。

こういうイベントに行くと、自分周辺が時代から取り残されている感覚を強く感じる。技術者の端くれとして、最新動向にはアンテナ張っておかないといかんな。

引っ越しの春

日常

というわけで引っ越しました。2キロほどしか移動してないけど。

前の家。

f:id:naf:20170303094944j:plain

新居。

f:id:naf:20170303100727j:plain

1K23平米から1LDK43平米に進化。ああ、広い家っていいなあ・・・。毎日、家に帰るのが待ち遠しくなりました。

引っ越しにあたって家具などもガラッと買い替えたので、明日以降、徐々に紹介していきます。

そして3月

日常

ついに3月ですね!

仕事も期末で追い込みですが、とりあえずわたくしは引っ越しです。明後日です。梱包も掃除も大詰め。というかなぜいつもギリギリにならないと焦らないんだ。PCもしまい込むので旧居での最後の更新。金曜は晴れるといいな・・・。

んじゃ!

春を手に入れろ

日常

f:id:naf:20170204173925j:plain

過去にないほど更新さぼりまくってました。

仕事が過去最高に忙しすぎたのと(まだ落ち着いてない)、土日は土日で引っ越しの準備で大わらわな日々でした。その引越しもいよいよ今週末に迫ってきたので、部屋の中は段ボールまみれです。段ボールに囲まれて生活しているといっても過言ではございません。

引っ越すと言ってもやっぱり近所です。手狭になってきたので住み替えです。1LDKは1人には広すぎるかな? 寮を除いても、社会人になって次で4箇所目ってやっぱり引越しすぎだよな・・・。今なら趣味は引っ越しですって言えるかも。でも新しいところでの生活を妄想するのってワクワクするし楽しいよね。

春が、週末が待ち遠しい。明日から3月ですね。

スーパーサラリーマン左江内氏

TV 藤子

藤子・F原作のSF長編「中年スーパーマン左江内氏」のドラマ版が放送されてますね。もちろん初回から全部見てますよ。

www.ntv.co.jp

この作品が、というかこれまで不遇の扱いを受けてきたFの大人向け作品がゴールデンの連ドラ化されること自体が奇跡的というか、もう最初で最後と思われるので、これが放送されている事実だけでも感無量。というか藤子プロはもっと大々的に宣伝せえよ。原作作品の知名度が向上することを願います。

肝心のドラマの内容ですが、典型的なコメディB級ドラマです。原作のキャラクターと基本設定はそのままだけど、ストーリーは完全にドラマオリジナルです。まあさすがに40年前の原作はかなり古くてそのまま使えるものは少なそうだしね。自分の死を予測してしまうって話はそのままドラマ化できそうだが。OPでチラッと原作絵が出てくるのはいいね。あとちょいちょい藤子ネタが散りばめられてるのも嬉しい。

ただ一話完結で、この先が気になる!みたいな引きもないので、もともと低かった視聴率はどんどん下がってるようだ。話題性はそれなりみたいなので、打ち切りはないと思うが。

個人的には、この作品以上に好きな「未来の想い出」を原作準拠でがっつり連ドラ化してほしいな・・・。原作が抜群に面白いので、絶対面白くなると思うんだがな。90年代の映画はだいぶ改変してたみたいだしね。