引退・・・なのか?

不思議だ。

本人はもちろんアナウンサーも解説も、一言も「引退」というワードは言わない。それなのになぜか、古巣マリナーズが、もはや戦力にならない45歳の選手を日本の開幕戦スタメンで出場させる。なぜか彼の過去を振り返る映像を流したり、皆が万感の思いを持って彼の勇姿を眺めている。おまけにリッキー・ヘンダーソンやら佐々木やら城島やらそうそうたるメンツが揃って始球式。今日ベンチに退くときのあの拍手と抱擁・・・。みんながみんな、互いに「察しろよ、これで最後なんだぞ」という暗黙の了解をもってその光景を見つめている。

やっぱそういうことなのかね。

 

でもイチローは以前から繰り返し、「加齢による衰えなんて全く無い」と言う。引退のイの字も発したことがない。となると辞める理由が説明つかないわけで・・・。

自分の気持ちにどういう落とし所をつけるのだろう。

 

それはともかく、イチローがユニフォームを着てMLBの公式戦で打席に立っている、その姿が明日も見られる。目に焼き付けておかねばなるまい。「その時」が来た後は、もう二度と見られない光景になるのだから。

この世界の片隅に

Amazonプライムで「この世界の片隅に」を見た。

この世界の片隅に

この世界の片隅に

 

庶民の日常と戦争を描いた、愛おしくて悲しい物語。見終わってからしばらく放心状態。話も絵も人物も音楽も能年玲奈の演技も、何もかもが総動員で胸に迫ってくる。「面白かった」「感動した」なんて陳腐な感想を気軽に言うことすら憚られる。

はだしのゲン」は子供にトラウマを植え付ける意味では強力だけど、それがそのまま平和教育になるのかは甚だ疑問。小学生に8月15日に見せる映画は、これになっていくかもしれない。

私にとっては、アニメ映画といえば

天空の城ラピュタ [Blu-ray]

天空の城ラピュタ [Blu-ray]

 

 と

が双璧だったのですが、このツートップに食い込むどころか軽く超えていきそうな作品が現れてしまった。今さらかよって言われそうだが。

リッチショコラ

相変わらず、週末は市のスポーツセンターで1000mくらい泳いでます。3年前の正月から、30歳も過ぎたことだし・・となんとなく思い立って始めたけど、よくまあ続いてるもんだ。誰かに習ってるわけではないので、一向に上手くなってないと思うけど、運動が目的なのでまあいいでしょう。

泳いだ後は筋肉を修復しなければならないので持参したプロテインを必ず飲むようにしてるんですが、昨年?出たザバスのリッチショコラ味がとても美味しい。

ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味 【50回分】 1,050g

ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味 【50回分】 1,050g

 

もともとあったメインラインナップの「ココア味」は、味が薄くてまずいココアを我慢して飲むような感じで、まあ普通のココアじゃないからしょうがないと思ってたんですが、このリッチショコラはもうほとんどチョコレートドリンクです。まずくないからゴクゴク飲める。ありがたや。

それにしても、市のスポーツセンターは空いてて快適だ。何故みんなわざわざ高い金払ってティップネスとかルネサンスとか行くのか理解できん。住民税払ってんだから公共施設使わないと損でしょうよ。

吉本新喜劇座長考2

内場辻本座長勇退ということで、先日は60周年公演もあったようですね(東京では放送が見られない・・・悔しい・・・)。

では現役4座長について。

小藪一豊:この人は、ダウンタウン今田・東野と同じく、舞台向きではなく、バラエティやMCが合っていると思う。仕切れるし回せるんだけど、フリートークで笑わせるタイプの芸人だな。21世紀に入って入団し、急速にのし上がってきたけど、正直なところ舞台上ではあまり面白くない。東京でも知名度はそれなりに上がってるし、TVの仕事に集中してもいいのでは?とか思う。あとこの人はダウンタウン同様、年長者を小馬鹿にするような雰囲気があるのがなんだかね。花紀京の追悼番組でもなんだこの心のこもらなさは?って感じだった。まあそのシニカルな感じも含めて東京のほうが受けると思う。

川畑泰史:完全に「消去法」で座長になった人。小籔と違って新喜劇でのキャリアも長く、舞台向きではある(というか舞台しかできない)と思うが、2000年代後半の、次の世代の座長がいないという状況でやむなくこの男を座長にするしかなかったのだろう。実力のある清水けんじや吉田裕が同世代にいたら絶対出てこれてないな。個人としての芸はほとんどなく、黒子として舞台を盛り上げる内場的ポジションの後任を狙っているのかもしれないが、やはり天性のセンスに欠けているのかパワー不足は否めない。下積み時代が長く、人柄とか周囲との人間関係という意味では辻本や小籔より好感が持てるのだけどそれだけじゃね・・・。年取って顔パンパンになったのはキャラ作り的にはプラスだと思うが、全体としてはやはり残念な印象だ。

すっちー:この4座長の中では、内場に代わる新喜劇のトップになれる存在だと思う。第一の人生がビッキーズ時代として、第二の人生が圧倒的にビッキーズ時代を超えてくるなんて誰も予想しなかった。すち子というキャラは見た目は強烈だが、意外にも茂造ほどアクが強くなく、ツッコミで周辺の若手を立てることもできるキャラ設定なので使い勝手が良いのだろう。清水けんじや吉田裕も舞台回しやら掛け合いで育成できてるしね。見た目の好感度も高いし、全員集合のときに真ん中に立つような、新喜劇の「顔」になってほしい、というかもうなりつつあるな。

酒井藍:専科的な島田珠代山田花子はともかく、一流三枚目女優である末成由美・浅香あき恵・未知やすえですら成し遂げられなかった女性座長。ぶうぶうぶうしか芸がなく、どう見たって実力的には先の3人と比べると劣ってるのにナゼ?という感じもするのだが、時代の流れですかね。まあ、新喜劇全体が藍ちゃんをバックアップしようと頑張っている(特にやすえ姉さんに全面的に認められているのがでかい)のが見て取れて、微笑ましい限りではあるのだが、やっぱり時代は変わったなと思う。まー、若いしこれからもうひと壁を乗り越えなあかんね。目指せ末成由美(無理か・・・)。

というわけですっちー頑張ってねという結論でした。

吉本新喜劇座長考

今月、吉本新喜劇の内場・辻本両座長の退任が発表されました。3月以降は4座長+4リーダーという新体制でやっていくそうです。

内場・辻本の両座長の座長就任は99年だけど、事実上95年にはニューリーダーという名の仮座長になっていたので、もう24年も座長をやっていたことになる。私は内場・辻本・石田の前の、今田・東野キム兄130R時代をリアルタイムで見ていなかったので、内場辻本は座長の姿でしか見ていない。24年は確かに長い、長すぎる。間寛平木村進も15年くらいでしょ。まあ、この二人があまりにも安定していたということでしょうな。

お二人について、私の見解を。

内場勝則今田耕司がスーパー座長と評しているがまさにその通りで、この人ほど座長らしい座長もいないと思う。アホボン以外取り立ててギャグを持ってるわけではないので、自分は回しに徹して周囲を立て、全体を考えて芝居を盛り立てる。この人が舞台にいると安心感が半端ない。現在の6座長でNo.1の存在であることは疑いなし。ただこの方、ひとつ難を言うならば、後進を育てるという意味ではあまり成果を出せなかったかも知れない。重用した烏川耕一や安尾信乃助も脇役から脱しきれず、座長になったのが小籔と川端というのも残念というか・・いやまあ彼らが不甲斐ないだけという話もあるが・・・。

辻本茂雄:いま人気投票をやれば1番になるのは間違いないし、茂造という最強のキャラクターで笑いも最も大きくとれる座長であるのは確か。だがこの人は座長として優れているとは言い難い。とにかく舞台上のすべての笑いを自分が持っていかないと気がすまないタイプで、後輩にパワハラ気味にアドリブを強要して潰すことも厭わない。はっきりいって見ていて不快になる場面も多々。90年代はまだ良かったんだが(アゴネタやローテーショントークは大好きだった)。今回の座長退任も不服そうだが、全体のバランスを考えるということをしない人なので、重鎮ポジションとしても扱いにくいだろうな。小籔座長の回には出演NGだし。

当面の焦点は、内場座長勇退後に、スーパー座長の座を誰が射止めるかというところですが、そこで次回は続投の4座長について、(偉そうに)思うところを書きます。

最近買ってよかったもの

最近買ってよかったものを3つ紹介。みんなamazonで買えます。

雨で濡れた傘を持って満員電車に乗るときって困りますよね。自分も周囲も濡れてしまう。そんなあなたにこのケース。雨の日はこれをかばんに入れておき、濡れた傘はこれにしまって電車に乗ればよいのです。これは中がマイクロファイバークロスになっているので水分も吸収してくれます。帰宅したら干せばよし。素晴らしい発明です。透明なビニールの傘袋だと使い捨てなので、行きと帰り両方で降ってたら困る。2袋もっていくのも嫌だしね。

ステインイレイサー スリム

ステインイレイサー スリム

 

紅茶飲んでると、毎日ちゃんと歯みがきしててもやっぱり歯にステインが徐々に付いてくるんですね。歯科医にいかなくてもこのさえあればステインが取れます。ホントに気持ちいいくらい取れます。ただしペン先は徐々に劣化していきますが安いので買い替えも苦にならないな。

 最近流行りのワイヤレスイヤホン。大手メーカーのブランド製品は2~3万と非常に高いですが、海外の名もなきメーカーの商品は安い。そして安いわりにしっかりしてます。小さなケースがイヤホンの充電器になっていて、磁石でスポッとはめることができる。ケースから外すと自動的に電源が入り、ケースに入れると電源が切れて充電が始まる。なので電池も長持ちします。ケースから出して耳にはめるとすぐにスマホの音を聴くことが出来る。そしてやっぱりヒモがないのは良い。カバンの中で絡まることもないので。しかもこのケースはスマホを緊急充電することもできる。電車通勤のお供にしてます。

あ、ちなみにこのブログはアフィブログではありません。

ほんとにただ紹介してるだけ。