読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眞子さまと海の王子

婚約だそうで。

これを思い出した全国数万人の藤子ファンよ。これを機に映画化とかカモーン。

ドラム式洗濯乾燥機を買った

連休も終わって、いよいよ初夏らしくなってきましたね。

さて、初夏と言えば雨が増えてくる。今日も1日雨でしたが、わたくしとしては雨カモン!な気分でした。というのも梅雨の季節に入る前に洗濯機を買い替えたのです。

前の洗濯機は2011年3月に買ったらしい(ここの過去ログを調べたらそんな感じだった)ので、6年も使ってたんですね。6年って、洗濯機として長いのか短いのか分からんけど、うち前半3年くらいはベランダで雨ざらしにしていたので、そうなるとやっぱり寿命は縮んじゃうのね。まあ、その前の洗濯機も雨ざらしにしてたせいか、脱水の時にベランダでガッタガタ暴れまくるようになって買い替えたんですがね。

f:id:naf:20170514010223j:plain

さて新しい洗濯機は念願のドラム式。パナソニックのNA-VX3700Lってやつです。ドラム式の中では最も廉価なモデルで、14万くらい。ついに我が家にもドラム式の時代がやってきたか!って感じだ。ドラム式は壊れるのが早いという話を結構聞いたので迷ったんですけど、やっぱ干さなくて済むくらい乾燥機能が強力じゃないと意味がない。

今日は雨なので早速洗濯乾燥試してみました。今の洗濯機って静かなのねー。これなら夜でもナイトモード必要ないくらいだ。乾燥もばっちり。また一歩日常生活が進化した。

楽天モバイルの格安スマホ

両親がスマホが欲しいと言うのでプレゼントすることにしました。

とは言え今後発生する毎月の通信料までこちら持ちにする気はないので、親の使用頻度を考えると格安SIMがベストな選択。端末だけはこっちで買ってあげることに。

SIMフリー端末といえども新品を単独で買うと3~4万越えてきたりして結構なお値段なので、端末とセットで加入することで安く端末が買えるMVNO業者を探してました。

mobile.rakuten.co.jp

・・・で、結論としては楽天モバイルにしました。ベーシックプランという、使用量無制限ながらスピードが全然出ない廉価プランですが、家ではWi-Fiがあるし、外でネットをほとんどしない初老の夫婦には十分なプランでしょう。動画やゲームは無理でしょうが、LINEが繋がってGmailが見れればOK。うっかり変なとこさわって使いすぎる心配もないし、通話SIMで月1,250円、2人で2,500円はとんでもない安さです。

ところが問題は「端末だけこっちで買う」という条件で、これが結構難しい。少なくとも最初の契約時は使用者と同名義のクレカの支払い登録が必要なので、普通に申し込むと端末代もそのクレカから決済されてしまう。そこでどうしたかというと、楽天ポイントの支払いです。端末は楽天ポイントでも購入できる。楽天ポイントギフトカードの金額選べるものをコンビニで買い、端末代だけチャージし、そのポイントを新たに作った楽天アカウントに登録し、そのアカウントで申し込みする。これで端末だけをこちらのお金で購入できます。

せっかく楽天にしたんだから、端末購入で楽天ポイントもがっつりいただこうかと思ったけど、ポイント購入にポイントは付与されないので残念ながらそれは叶いませんでした。まあ、それが目的ではないのでね。

ちなみに端末は富士通のarrows M03。普通に買うと30,000円とかなんだけど楽天契約すると20,000円切るんです。

FARM06102 [arrows M03 黒]

FARM06102 [arrows M03 黒]

 

ところで、1点。

SIM1枚契約すると2枚目が3ヶ月無料になるキャンペーンがあるのでそれを利用して2つ目は契約しようと思ったら、それを適用すると端末の割引(これもキャンペーンの一環らしいので)が効かなくなって32,000円くらいになってしまう。結局別々に契約しました。このキャンペーンは端末セットだとかえって割高になって意味が無いので注意しましょう。一応下の方に書いてありますが、非常にわかりにくいです。端末は別途用意してあって、SIM単独の契約の場合のみ得になります。

なんか宣伝というかアフィリエイトっぽい記事になっちゃったけどそういうんじゃないからな!!

ここ最近見た名作映画

さて、今年入ってからもいろいろ名作映画を借りて観ているので、今年見た25本くらいの中から特に良かったのを。まあ、どれも、いわゆる映画通の人からしたら、いまさら紹介するまでもなく有名過ぎるものばっかりだけどね!

 ▼スティング(1973)

スティング [Blu-ray]

スティング [Blu-ray]

 

ポール・ニューマンのカッコ良さに惚れるだけではない。すっげえ映画だこれは。

一世一代の大芝居、観ているこっちは騙す側だと思ってみていたら、最後で「!?」となって、ああこっちも騙されていたのかと。それにしてもまさかあいつが・・・(以下略)。終盤はまさに怒涛の展開。話はじっくり観ていないと追えないので集中が必要。

ラグタイムの名曲「ジ・エンターテイナー」はこの映画で一気に有名になったのだ。

ライフ・イズ・ビューティフル(1998)

ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]

ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]

 

戦争映画。いわゆるホロコースト物。

イタリア映画だが完全に枢軸国側が悪玉に描かれている。当たり前か。 前半の楽しげな雰囲気から後半はガラッと空気が変わり、あまりにも重苦しい展開。 ハッピーエンドというわけではないが・・・人生は美しい。

戦場のピアニスト(2002)

戦場のピアニスト [DVD]

戦場のピアニスト [DVD]

 

これもホロコースト物ですね。こんなディストピアのような世界がつい70年前まで現実に存在したんだな。映像がドキュメンタリー番組かと思うほどリアル。

きみに読む物語(2005)

きみに読む物語 スペシャル・プライス [Blu-ray]

きみに読む物語 スペシャル・プライス [Blu-ray]

 

幸せな人生というのはこういうことか? ヒューマンドラマのお手本のような作品。

 

ほか、見た作品。有名どころは早いとこ押さえておきたい。

価格破壊

相も変わらず週末の夜は家で映画漬けのわたくしですが、DVDは基本的には「ぽすれん」かTSUTAYA店頭で調達してます。

アメリカではとっくに主流になってるネット配信サービス、日本でもたくさん立ち上がってますが、今のところ日本で最も安く効率的に旧作映画が観られるサービスは恐らく、ぽすれんです。

posren.com

月1回の一定期間は旧作50円(税込)キャンペーンをやっていて、しかもその期間は大抵、レンタル期間が20日に延長されてます。送料は7枚までなら313円なので7枚なら計663円、1枚あたり94円。税込ですよ! TSUTAYAより安い。20日で7枚ならちょうどいい枚数。しかも宅配サービスなので店頭に行く必要もない。品揃えも店頭より良いし、最高です。

TSUTAYA店頭のDVD旧作常時100円ってのも凄いと思うけど、100円切ってくるって凄いよな。だって、旧作とは言え映画ですよ? ブルーレイもあるし、映画が高画質で家で好きな時に100円未満で観られるってとんでもない価格破壊ですよ。だって、VHSの時代の初期は1本が7泊8日で1,000円とかだったんでしょ? 90年代でも300円くらいだった。それが便利なDVDになってしかも100円未満って・・・。GEOとかさらにその半額ってときもあるしな。いい時代になったもんですわ。

花散る雨

f:id:naf:20170405205245j:plain

桜の季節ですね。

この土日に満開に近かったのですが、雨で同時にシーズンはほぼ終了。今年の春は雨が多い。上の写真は水曜に撮影したものです。

春だなあー。

球春到来

さて、さて4月ですね。2017年度ですね。

全国1000万人くらいのファンが待ち望んだプロ野球も開幕です。今年はWBCもあってそれほど野球に飢えてたわけではないけど、やっぱりペナントが1番楽しい。

巨人はいきなり中日に3連勝。38歳の阿部が3戦で2本・8打点・得点圏打率10割と躍動しまくっているってのもあるけど、何より投手陣が安定してるおかげです。リリーフ陣なんかは今年まだ1点も取られてない。小林のリードが良いみたいだしね。小林がここまでの捕手になるとは思わなかった。打てないのは相変わらずだけどね。WBCでは打ってたが・・・。

ルーキー投手の池田と谷岡も登板してるし投手陣は順調。あとは若手野手がもっと頑張ってくれればな。頼むよ岡本。